| ご挨拶と私のこと

小さい頃から”もの”を作ることがすきでした・・・*

私の育ったところは沢山の自然があり・・・自然のなかで遊び育ちました・・・*

父は山で竹を切りだし釣り竿に、鉛を溶かして道具作りをしていました・・・*

母は油絵をしていて休みになると色々なところへ行きスケッチをしていました・・・*

そういう環境で育ったためものを作る事が好きで、フォトフレームにシーグラスを張り付けたりクッションに刺繍をしたり、自分の部屋のものをリメイクし楽しんでいました。

親元を離れてからももの作りをしては楽しんでいました・・・ある日友達と買い物に出かけたとき自分でシルバーアクセサリーが作れるキットが売られていました、それを目にした時の興奮を今でも覚えています。キットを購入し持ち帰り友達とアクセサリー作りに没頭していました。

今思えばそれがきっかけだったとおもいます・・・*

ジュエリィーを見ることも着けることも大好きでジュエリィー販売会社に就職しました。

自分で正式に・ネットショップ・ワークショップ・をしたいと思うようになったきっかけは、以前勤めていたときに体・心の疲れがとれずマッサージに通ってみましたが体の疲れは取れても心の疲れがとれず何かしたいと思い、フラワーアレンジメント、陶芸にかよいました。するともの作りをしていると幼少期の頃のワクワクする気持ちや、ドキドキする気持ちを久しぶりに感じ不思議と疲れが無くなりました。その時にものづくりの力を感じ自分でものづくりの楽しさを伝え広めたいとおもうようになりました。

komorebi・・・”木漏れ日”は自然を大事にする日本の文化が生んだ言葉で沢山の自然を表す言葉の中で日本にしかない綺麗な言葉・・*森林などの木立から太陽の光が溢れる光景・・・*ギラギラではなく優しく柔らかい光・・・*

作品を手にした人が”Komorebi”のような柔らかく温かみが伝わる作品作りをしていきたいとおもいます・・・*